2016年11月アーカイブ

支援自動販売機で応援!

当社では、生命のメッセージ展を開催して以降、少しでも被害に遭われた方々のお手伝いができればという思いから、4ホールすべてに支援自動販売機を設置させていただいております。
下の写真は、おうみ犯罪被害者支援センターの会報に掲載されたものです。

会報.pngのサムネール画像

ご入会キャンペーン開催(終了しました)

平成28年11月1(火)より12月20日(火)まで「ご入会キャンペーン」を行っております。
入会金は半額となり、さらにお得な特典もありますので、ご入会を検討の方はこの機会に是非ご入会下さい。

広告裏JPEG.jpg

また、「ネット入会キャンペーン」「乗り換えキャンペーン」も同時開催中です。
ネット入会キャンペーンは入会金が半額となっておりますので、遠方にお住まいの方や、忙しくて入会手続きの時間が無い方はインターネットからご入会下さい。
乗り換えキャンペーンは他社の会員証をお持ちの方にもお得です。この機会に是非ご入会下さい。


第32回 消火競技大会に参加しました

当社では防災に関する知識・技術の習得、防災意識の向上に努めており、10月6日(木)の消火競技大会に続き、10月26日(水)に開催された第32回消火競技大会にスタッフ8名が参加してきました。

 
                          IMG_1551.JPG
            消火器個人の部 1位
    消火栓団体の部 2位        消火器団体の部 3位  
             
IMG_1532a.JPG IMG_1520.JPG
                消火器団体の部

IMG_1512a.JPG 1477634843140.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
    消火器個人の部             消火栓団体の部

☆参加者のコメント☆

昨年も参加させていただきましたが、失敗もあり悔しい思いをしました。今回は前回以上に練習を重ねて大会に臨みました。結果は入賞もできて嬉しく思っています。これからも防火意識をもって仕事に取り組んでいきます。(山脇)

貴重な経験をさせていただきました。まず、火災を起こさないよう普段から気をつけたいです。(藤本)

今回の大会で入賞できたのは事前に練習をしていた成果かと思います。災害が発生しても、日頃から訓練を重ねていると、咄嗟に行動できるのではないかと勉強になりました。(多賀)

実際に消火器を使い、あまり体験する事がない機会をいただき、とても勉強になりました。(丹部)

事前の練習を通して消火器の使い方を学ばせていただき、とても貴重な体験をさせていただきました。(丸木)

全く前の見えない煙の中を進むのがとても怖かったです。実際、火事に遭遇した時、落ち着いて行動できるかが、如何に大切かを学べました。(山田)

初めての参加でしたが、団体3位入賞という結果が残せてとても嬉しかったです。今回の経験を活かせるよう心がけていきたいと思いました。(小川)

練習では普通にできていたのに、本番で逆向きに消火器を持ちかけたときはびっくりしました。緊張するといつも通りには動けないのだと実感できるとてもよい機会になりました。(世森)